キッチンに温度計

IMG_3350.jpg
久々、八重洲ダクシンでランチ。

IMG_3359.jpg
分搗き米、豚汁、糠漬け

IMG_3358.jpg
磯辺と、豆苗ワカメのお味噌汁。

IMG_3355.jpg
左上、深田先生が、チャーシューを
作ってくれました。

IMG_3354.jpg
東京駅地下、美噌元。
家の味噌汁は出汁無しなので
たまに出汁の効いた味噌汁も
新鮮なのです。

IMG_3353.jpg
ワカメ、ゆで卵、さつまいものせ。
さつまいもが以外に合うのに驚き。

IMG_3352.jpg
もずく・めかぶ、雑穀ご飯、味噌汁
ゆで卵、糠漬け、チャーシュー

IMG_3351.jpg
雑穀ご飯、豚汁
きんぴら、糠漬け

深田先生のチャーシューは低温長時間茹での
豚ブロックを漬けタレと共に一晩寝かせるスタイルです。
温度計でしっかりと温度管理をして仕上げる様子は
いつ見ても、理科室の雰囲気です。

スポンサーサイト

お漬物3

IMG_2983.jpg
連日の漬物祭り。
いつもの事ですが、飽きるまで続きます。

IMG_2981.jpg
磯海苔の風味で更に美味しかった
味噌うどん。

IMG_2980.jpg
寒くなると豚汁が定番になってくるので
ここでも味噌満喫。

IMG_2979.jpg
朝のお味噌汁は、お椀の中で
味噌を溶くだけです。
美味しい味噌は出汁なしでも
充分美味しいです。
生味噌風味がいつもの味噌汁とは違って
これまた美味しい。

IMG_3363.jpg
久しぶりにホウレン草のお浸しを
用意しました。私の身体は
必要としていなかったようで、
進みませんでしたが、
深田先生の身体には必要だった様子で
ペロリと平らげてくれました。

IMG_3362.jpg
新潟の妻有そば。
お気に入り。

IMG_3361.jpg
右上、分かりづらいですが
めかぶの酢醤油煮です。
賞味期限内に食べきれなかったものを
冷凍しておいたのが溜まってきたので
煮てみました。簡単、美味、おすすめ。

IMG_3360.jpg
分搗き米、ナス大根糠漬
オクラもずく、真鯛刺し、
根菜と鶏の煮物

IMG_3356.jpg
ワカメと豆苗、茹で卵が
トッピングのうどん。

ご飯ブログを始めてからの数年間は
アレルギーで食べられない物が多く大変でした。
ここ一年位は、今までの色んな努力の
成果が表れてきて、やっと色んなものが
食べられる様になってきました。

とは言え、スナック菓子や、菓子パン
ファーストフードなどは当然、対象外で、
外食も慎重です。食養生を始めた頃は
ジャンクフードが恋しくて困ったものですが、
まともな食事を続けているうちに
食べたいと思わなくなりました。

そして、まさか自ら漬物をつける様になるとは
全く想像も出来なかった事です。
たかだか漬物ですが、
自分の中に、こういうことに喜びを感じる
ものがあるという事を知って、
世界が広がった感覚です。

ぬか床を混ぜてる時の手の感触、
白菜漬けの醗酵具合を感じにいく
臭覚、鼻の奥の感覚。

この時、頭と胸が膨らむ感じで、
大げさに聞こえると思いますが、
そこに今、生きている当たり前の事を
強く感じてきます。
全身で今を味わってる様な感じなのです(笑)。





お漬物2

前回に引き続き、漬物づいてます。

IMG_2989.jpg
糠漬けアップ。

IMG_2990.jpg
こういう食事は飽きません。

IMG_2988.jpg
磯海苔うどん、さつまいも、ブロッコリー

IMG_2986.jpg
大葉が好きで、刺身の時はお供にタップリ食べます。

IMG_2984.jpg
この日も主役並みの漬物達。

IMG_2982.jpg
カブの糠漬けと、白菜漬け。
季節を感じます。
右手前の茶色いおかずは、
エノキ、玉ねぎ、人参、豚肉の味噌炒めです。
全部切ってから冷凍しておいたものだけなので
まな板不要、あっという間に出来ました。
冷凍野菜は思った程、品質が変わらず、
とにかく重宝です。

IMG_2979.jpg
朝の定番、磯辺餅と、お味噌汁。

お漬物

IMG_2930.jpg
定番のご飯、味噌汁、漬物セットに
肉じゃがの残りと、卵が加わりました。

IMG_2928.jpg
雑穀ご飯、大根里芋煮、かぼちゃ
タコブツ、めかぶ

IMG_2934.jpg
朝の味噌煮うどん。
ホカホカになります。

daburi.jpg
右上なめ茸で今日もおかわり。

IMG_2936.jpg
外出先で小諸そば。
寒くなってくると、外食で
そばうどんがあることが
しみじみ有り難いです。

IMG_2991.jpg
中央左はいわしの灰干し。
右隣りは鯖の味噌煮。
鯖の味噌煮は冷凍保存したものを
湯煎解凍したものです。重宝します。

IMG_2985.jpg
味噌汁、磯辺餅。

IMG_2987.jpg
親子丼、かぶの葉佃煮、
上は玉ねぎの味噌鰹節和え。
ネットで、炒めた玉ねぎに味噌と鰹節を和えた
常備菜を知り、作ってみました。
親子丼の玉ねぎを煮たついでだったので
煮玉ねぎで和えた物になりましたが、
これは中々美味でした。
そしてなんと言っても右下のお漬物。
白菜漬けとぬか漬けの盛り合わせ。
自宅醗酵の野菜を好きなだけ食べられるなんて
漬物文化って素敵すぎます!

絶品梅干し

IMG_2927.jpg
調整を受けている赤ちゃんの
お祖母様から手作り梅干しを頂きました。
これが、絶品!あまりにハイレベルな
美味しさに、深田先生と絶賛!

こういうものに出会ってしまうと、
「やっぱり、一度はやってみたい!来年こそは自家製梅干!」
鼻息荒くやる気満々。

IMG_2924.jpg
分搗き米、豚汁、ひじき煮
糠漬け、納豆

IMG_2937.jpg
お餅と卵入り味噌うどん

IMG_2935.jpg
カブの葉佃煮、らっきょう醤油漬け。
ご飯止まりません。
けれど、ちゃんと満たされるのがご飯のすごい所です。

IMG_2933.jpg
最近、たまらなく糠漬けが美味しく感じます。

IMG_2932.jpg
新米で搗いたよもぎ餅。
山形ショップで購入。
何度食べても美味しい。大好きです。

IMG_2931.jpg
母の調整後、錦糸町の和食屋さんでお昼ご飯を頂きました。
旬の秋刀魚、最高でした。
こんな食事はアレルギーの酷かった
数年前だったらとても消化出来なかったと思います。

体調不良に対し、初めは食生活の見直しが中心で、
色んな食養法や民間療法を体験しましたが、
動きの修正を中心に、身体作りを強化してから
一気に回復が進みました。
色んな角度から立て直す必要があったことが
あっただけのことですが、
こればかりは回復してみないと分からないことです。

この数年間行ってきたトレーニング本の
作成そのものが、実体験の臨床例となりました。
色んな運動がありますが、一味違った角度からの
トレーニング本としてお役に立てるものと自負しています。
もうじき発売です。

基本食の調味料 (化学調味料未使用)
基本食のレシピ
スイーツレシピ (砂糖、牛乳、卵未使用)
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
カウンター