2017年3月のご飯 3

IMG_4053.jpg
タコ足先入り焼きうどん、
トマト、タコ頭
玉ねぎ、ピーマン、タコ足を
醤油で炒めただけでしたが、
物凄く美味しい焼きうどんでした。


麦入り分搗き米、絹さや味噌汁
胡瓜糠漬け、なめ茸、
しらすおろし、イワシ梅煮

IMG_4047.jpg
お粥、梅干し、大葉味噌のせ

IMG_4043.jpg
麦入り分搗き米、厚揚げ大根
小松菜、白菜漬け、イカ焼き
砂肝生姜醤油煮

IMG_4044.jpg
厚揚げ大根、小松菜、
イワシ梅煮、おじや

IMG_4049.jpg
妻有そば、とろろ

IMG_4045.jpg
麦入り分搗き米、味噌汁
ナス鶏煮、めかぶとろろ
糠漬け、手羽元ホイル焼き、なめ茸

IMG_4046.jpg
麦入り分搗き米、味噌汁
めかぶ、しらすおろし
糠漬け

IMG_4048.jpg
卵粥、梅干し

IMG_4051.jpg
セロリパスタ、鰆煮、オリーブ
トマト、蒸し玉ねぎ・里芋、豆腐

IMG_4052_20170414151746b35.jpg
ご飯、味噌汁、めかぶ、漬物
鯖塩焼き、大根おろし、納豆
ワカメごま油炒め、大葉味噌
ワカメと鯖の塩焼きは冷凍保存を
解凍、温めただけ。

IMG_4050.jpg
磯辺餅、味噌汁
スポンサーサイト

2017年3月のご飯 2

IMG_3922.jpg
無性にサラダが食べたくなりました。
ちょうど良く、珍しい葉物セットが売られていて
ほろ苦さが全身に染み渡るのを満喫しました。

IMG_3925.jpg
茶色いおかずというか黒いおかずに
見えます。
左下は生ワカメをごま油生姜醤油で炒めたもの、
上の方は、セリ炒め、白滝ピーマン、らっきょう

IMG_3926.jpg
真鯛のお刺身を買いましたが、
今一つ進まず、右下の野菜、左下の高野豆腐煮
ばかり食べてました。

IMG_3927.jpg
ご飯に梅干し、なめ茸、
白滝ピーマンとセリ炒め
この手のご飯が進む野菜おかずは
落ち着きます。

IMG_3928.jpg
最近フライパンにクッキングシートを
引いて焼くと、強火で香ばしく、
焦げ付かずに焼けることを知りました。
この日は砂肝と、軟骨。
炭火焼き並みに焼けます。

IMG_3929.jpg
深田先生は魚のアラで煮魚が流行っています。
食べにくいけど、知ってしまうと
切り身じゃ物足りなくなります。

IMG_3930.jpg
雑穀ご飯、トムヤムトマトスープ
セリ炒め、白滝ピーマン

IMG_3931.jpg
朝 白粥、梅干し、ブロッコリー

IMG_3932.jpg
分搗き米、白滝ピーマン、菜の花
セリ、鰆アラ煮、めかぶ豆腐
タコぶつ、大葉醤油漬け

私は大葉が大好きなので
刻んで冷凍、醤油漬け
時々、大葉味噌にしています。

2017年3月のご飯

IMG_3920.jpg
ホタルイカ、芽キャベツ
春を感じます。
手前中央、見づらいですが、
なめことめかぶ。
深田先生はヌルヌル食材が大好きです。


ご飯、煮魚と共に2種のカレー

IMG_3917.jpg
分搗き米、カレーの残り、豚汁
ひじき煮、フキの葉佃煮、糠漬け
めかぶなめこ、納豆

IMG_3918.jpg
めかぶなめこ、分搗き米、豚汁
ブロッコリー、ホタルイカ、
焼きジャガ

IMG_3919.jpg
麦ごはん、豚汁、糠漬け
煮魚

IMG_3921.jpg
フキノトウパスタ
塩とオリーブオイルだけなのに
たまらぬ美味さでした。

IMG_3923.jpg
麦ごはん、ひじき煮、里芋大根鶏煮、
あさつき酢味噌和え、
なめこおろし、ホウレン草お浸し

IMG_3924.jpg
ご飯、味噌汁、漬物、煮魚、納豆

煮魚、豚汁は一度作ると
数日楽しめるので助かります。
最近、肉や魚が増えてきましたが、
私は写真の一部をつまむ程度で十分足りてしまいます。
足りていたり、多くなってくると
すぐに大量の野菜やスパイスを食べたくなります。
バランスを保つのに、こんなにも身体が
様々に反応してくれていることなど
昔は全く知りませんでした。
当時は薬やジャンクフードまみれで、
肉体感覚が麻痺してたわけですが、
これではいつも体調不良でも当然だよなぁと
今更ながら思い出します。

2017年2月のご飯 3

IMG_3854.jpg
いわしの梅煮を中心に細々と
お惣菜が並びました。野菜たっぷりで
ウキウキします。

IMG_3853.jpg
朝うどんで温まりつつ、それだけでは
足りないので磯辺餅でパワーアップ、やる気全開!

IMG_3852.jpg
ハツ、ホタテ、イカって飲む気満々のメニューに
見えます。

IMG_3837.jpg
リンゴジュースと醤油で煮た煮豚=チャーシュー味で
ビックリしました。

IMG_3838.jpg
春、旬のハマグリ、
サンマ灰干し、イカ
漁村に行った気分(単純)。

IMG_3839.jpg
豆と野菜のトマト煮、セロリ、
オリーブ、プンパニッケル、
白菜浅漬け、ししゃもマリネ

IMG_3842.jpg
分搗き米、とろろめかぶ、納豆
小松菜煮浸し、いりこくるみ、浅漬

IMG_3846.jpg
磯海苔梅にゅうめん、さつまいも

IMG_3847.jpg
セロリパスタ、イカ焼き、白菜浅漬
トマト煮

IMG_3850.jpg
野菜味噌うどん、
ナス白菜浅漬、人参マリネ


2017年2月のご飯 2 男女の違いと菜食

IMG_3864.jpg
分搗き米、味噌汁、
山椒味噌麻婆豆腐
小松菜えのき豚肉炒め

家の麻婆は辛くない山椒爽やか系です。

IMG_3863.jpg
砂肝キャベツ塩コショウ炒め
トマト豆煮込み、もずく、セロリ
ライ麦パン

サワー種の酸味が好みで、
一時期プンパニッケルにハマりました。

IMG_3862.jpg
雑穀ご飯、肉野菜炒め、なめこ
白菜漬け、煮魚

IMG_3861.jpg
雑穀ご飯、トマト豆煮込み
白菜漬け、煮魚

IMG_3860.jpg
分搗き米、味噌汁、蒸し野菜
白菜漬け、砂肝、鮭

IMG_3859.jpg
セロリパスタ、めかぶ、人参マリネ
新ジャガ、カレー味鶏ハム

IMG_3858.jpg
セロリパスタ、菜の花、タコぶつ
いりこくるみ

IMG_3857.jpg
菜の花そば、蒸し野菜

IMG_3856.jpg
雑穀ご飯、煮卵、めかぶ山芋、白菜漬け
叉焼

IMG_3855.jpg
分づき米、蒸しじゃが、菜の花
イワシ梅煮、人参マリネ

一瞬、連日の煮卵のせかと思いました。

今シーズンは煮魚が盛り上がり、
かなりの頻度で登場しています。
写真には様々ありますが、
私は卵と肉、卵と魚などの組み合わせは
さすがに重く、連日の肉魚も必要としないようです。
男女の身体の違いか、女性は菜食で行ける方も
多いですが、男性は相当の動物食が必要です。

しかし、現代人は運動量に対して明らかに
過剰摂取がほとんどなので、
週に1,2回程度の菜食日は推奨します。
女性の場合、乳製品、砂糖の過剰摂取、
身体を冷やしすぎの傾向が強いので
それらを避け、
無添加、自炊、和食、発酵食品をキーワードに
した日を増やすと体調を整えやすくなります。

基本食の調味料 (化学調味料未使用)
基本食のレシピ
スイーツレシピ (砂糖、牛乳、卵未使用)
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
カウンター