FC2ブログ

12月27日 風邪を引く度に良くなる身体


左下は山芋とろろです。
ようやく食欲が戻ってきたので
今日から普通食。
さすがに胃が小さくなってる様子で
茶碗半膳で充分でした。
食欲はあるだけに早くもとの盛り盛り
食べれる状態に戻りたいものですが、
いつも身体の都合を、無視し続けて
壊してきただけに今回は焦らずに回復を
待とうと思います。

食養生を始めに、生活全体の見直しをしてきた
この何年かで、少しずつ、まともに風邪を
引ける身体になってきました。
風邪を通過する度に、引く前より身体が良くなって
いくという事を30歳過ぎてようやく知りました。

薬に頼らず、自力で引き切る、乗り切る。
子供の頃から、薬を飲む、治らなければ病院
が当たり前。それが普通。
治すのは自分ではなくて外部の力。
始めから自分に治せる力があるなんて
なんて思わなくなる。

薬を使わずに治し切るようにし始めてからは、
その克服感からか、達成感のような
充実したものが残るようになりました。
こんな大切な事を知らないで生きてきたのかと
も驚きました。

何気ない一つ一つの行動が
自分の可能性を閉ざし、自分自身を無力化させる
要因の一つになっていたんだなぁと思います。

薬が大腕を振って歩く世の中に、
副作用よりも、自然治癒力の低下よりも
もっと重大な自分の可能性や力を信じる事が
出来なくなるというダメージを真剣に
考えなくてはならないと思うのです。

2012年は風邪のお陰で身体が良くなって
きた一年でした。

このような地味なブログですが、
見にきてくれる方がいることも
大変励みになってきました。

来年もマイペースで、基本食の喜びを
アップしていこうと思います。

本年も誠に有難う御座いました。
どうぞ、良い新年をお迎え下さい。

中心軸整体院





スポンサーサイト

テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル : グルメ

基本食の調味料 (化学調味料未使用)
基本食のレシピ
パン・スイーツレシピ (砂糖、牛乳、卵未使用)
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
カウンター