12月30日 「差」ではなく「違い」



雑穀ご飯、ワカメネギ大根味噌汁、
白菜漬、目刺し、糠漬け

夕食
IMG_6994.jpg
野菜たっぷり焼きうどん、ご飯
里芋煮、白菜漬け

今日は確定申告のデータ入力と、
自分達の調整、お散歩で過ごしました。
お休みや、年末年始となると、普段と
違ったものを食べたり、作ったりしたくなります。
しかし、ご飯、味噌汁は譲れない(笑)。
これがないと、どうも調子が狂うのです。

里芋を食べてると、「一体里芋の何がこんなに
旨いのだろうか?」とよく思うのです。
ゴボウやジャガイモもそうです。
果物やお菓子の様に明らかな甘さや
旨味というものではないのに、
何か旨い。不思議に思うのです。
では、野菜の中で里芋が一番かというと
そういう事ではなく、大根は大根、
長ネギは長ネギ、ジャガイモはジャガイモで
それぞれに「一体何がこんなに旨いのだろうか?」
と毎回思う訳です。

順位をつけられるものではなく、
どれもそれぞれに美味しい。
ジャガイモの代わりを里芋は出来ません。
里芋の代わりをゴボウができる訳でもない。
もう、絶対、その子じゃないと出せない味、
出来ない事というのがあるのです。

そんな当たり前の事なんですが、
これって「それぞれが違う」
って話しだよなぁと思うのです。
その違いこそが素晴らしいのに、
私達人間においては
ただの「違い」が「差」となり、
優劣が伴い生きにくくなってしまう。

日々、食物に教えられます。

今年も沢山の方々に関わって頂けた事で
前年を超える充実した素晴らしい
一年を過ごすことが出来ました。
来年度は力不足を補うべく、より一層、
健康に磨きをかけていく所存でおります。

本年も誠に有難う御座いました。
皆様もどうぞ良い新年をお迎え下さい。

中心軸整体院

スポンサーサイト

テーマ : 今日の食事
ジャンル : グルメ

基本食の調味料 (化学調味料未使用)
基本食のレシピ
パン・スイーツレシピ (砂糖、牛乳、卵未使用)
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
カウンター