12月23日〜29日 雑巾掛けに学ぶ


煮物具味噌汁とチビおむすびの朝食。
いつもと違う大きさというだけで、
また違った美味しさに感じるのが不思議でした。
IMG_20141206_171941.jpg
白菜炒めのリメイク豆乳クリームパスタ。
ほうれん草、キムチ。
IMG_20141207_080454.jpg
栃餅、わかめスープの朝食。
IMG_20141207_173322.jpg
雑穀ご飯、レンコンとカブ人参の煮物
里芋大根煮、レンコンきんぴら、刺身わかめ
IMG_20141208_121015.jpg
雑穀ご飯、味噌汁、レンコンきんぴら
納豆、糠漬け、切干大根
IMG_20141208_182216.jpg
雑穀ご飯、里芋大根煮、
湯豆腐春菊、イカ刺し
煮物の残り具に豆腐とキムチを入れたキムチゲ風汁
IMG_20141209_094032.jpg
雑穀ご飯、具沢山味噌汁
レンコンきんぴら、桜海老白滝炒め
沢庵、ねぎ味噌
IMG_20141210_080746.jpg
味噌汁、磯辺餅
IMG_20141210_174707.jpg
雑穀ご飯、煮物具味噌汁
白滝炒め、キムチ、春菊、レンコンきんぴら
IMG_20141212_104040.jpg
雑穀ご飯、味噌汁、レンコンきんぴら
ネギ納豆、キムチ
IMG_20141212_172014.jpg
雑穀ご飯、味噌汁、湯豆腐
プチトマト、ほうれん草、エリンギ醤油煮
IMG_20141213_083545.jpg
味噌汁、栃餅
IMG_20141213_170835.jpg
雑穀ご飯、味噌汁、エリンギ醤油煮
切干大根、ほうれん草、塩茹でえんどう豆
白菜桜海老炒め
IMG_20141214_075554.jpg
白玉だんご入り納豆汁、きなこ白玉

今年は冷え込みが厳しいせいか、
夕食でのご飯と味噌汁がかなり多い週でした。
こんなにご飯と味噌汁が欠かせないと
「長期の海外旅行や海外生活は難しそうだなぁ」
とする気もないのに考えていたりします。

28日で仕事納めとなり、
一年を振り返りつつ、溜めにためた
事務処理に追われていますが、
集中力、体力共に向上したのを実感しています。

ある程度までは食養生でやってこれましたが
そこから先の、消化力の向上に関しては
肉体面の強化が有効でした。
中でも一番良かったのが、雑巾がけです。
モップではなく、四足で関節を深く曲げて
胴体を移動させる動きは、短時間で効率の良い
運動です。普段の生活では使われない部分に
刺激が入る事で、身体も気分も爽快感があります。
始めはヒーヒーいってたのが、徐々にサクサク行える
様になると、喜び倍増、毎日の楽しみの一つとなっていました。

床に加わる圧力のコントロールは、
自分の胴体力の観察には非常に役立ちます。
床と自分の力関係が適圧の時、スイスイと
心地良い滑りになりますが、床との関係性が
見えてない時は、突っかかったり、腕や肩首の
負担ばかりで上手く行きません。

床と自分の適度な感覚が築けた時は、
胴体に充実感が有り、余計な筋疲労が少なくなります。
この事は対人関係においても同様で、
相手を感じにいく自分、感じている時の
自分の肉体感覚というものがあり、
適圧関係時は、一体感のようなものがあります。

「床」と「自分」があって、雑巾がけという作業が
行われるのに、床にちょうど良さそうな
圧力を持とうとしないのは、床という
存在が意識にない為です。
まるで自分一人で雑巾がけをしている様な
気になっていると上手くいかないのです。

別に「床さん有難う」とか、
「今から拭くからね」とか
気味の悪い声掛けをしようという話ではなく、
そこに床があるという事、本当に認識出来て
いますか?という話です。
これは掃除に限らず、包丁とまな板、
キーボードでの入力、物対人だけでなく
対人関係も全てにおいて同じです。

「相手が見えていない」
「心が相手の存在を認めていない」
「自分以外の存在を無視している」
自分ではそんなつもりはなくても
無意識にそうなっている事を
何度も深田先生に指摘されてきました。

分かるようで分からない、
見えそうで見えない、
その事が雑巾掛けのお陰で、
肉体感覚から、その感覚に
近づくきっかけが貰えた様で
本当はその事がとてもうれしくて
雑巾掛けにハマったように思います。

色んな出来事、人との関わりを
通して、心が相手を無視した形と
なってしまう根底には、
「自分が自分の心を無視し続けてきた
事が見えないできている所にある」
と考えています。

今年も沢山の方々に関わって頂けた事で
色んな自分を見る事が出来ました。

未だに人と関わるのって怖い、
ストレスと感じる自分がいます。
でも、何が怖いって結局
自分の姿が見えちゃう事なんですよね。
しかし、心がスッキリすると
身体が軽くなるので、止められません。

本年も誠に有難う御座いました。
皆様どうぞ良い新年をお迎え下さい。

中心軸整体 


スポンサーサイト
基本食の調味料 (化学調味料未使用)
基本食のレシピ
パン・スイーツレシピ (砂糖、牛乳、卵未使用)
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
カウンター