FC2ブログ

2018年11月のご飯 2 塩が必要

IMG_9471.jpg
ピンクパステル調のかわいい店内、小さなおかずが数品並ぶプレート。
女子力炸裂って感じ。「そもそもキャラ的に違うようだな」と思いながらも、
「たまにはこういう店も面白いかも」と、雑穀米と可愛げな写真に惹かれて初訪。
銀座 カフェ フレディ
パンケーキで有名なお店らしいのですが、日替わりのおすすめランチを頂きました。
深田先生は、ハンバーグとグラタンのセット。


私は豆腐ハンバーグ。

どれも優しい味で、まずまずなのですが、
塩気が少なすぎて、食べた!やる気出た!元気になったみたいなが感じではなく。
(そういうことを求めるのがそもそも違うのか)

私の場合、塩分少なめの食事は、力が入りにくく、ぼんやりした感じになるので、
休日ゆったりモードにひたりたい時などに、良さそうなお店でした。

IMG_9473.jpg
ご飯の上は、ひじき佃煮と、かぶの葉佃煮。
なめこキャベツ里芋のお味噌汁と、かぶのぬか漬け。
味噌、醤油、十分な塩気に、たっぷり穀物、発酵食品のおかげで
この日は動物性食品なしでしたが、元気、快調でした。

IMG_9474.jpg
深田先生は毎日一定量の豚肉を食べます。

IMG_9476.jpg
この日は豆腐とこんにゃくの炒めものと、ゴーヤの味噌炒め、ゆで卵のせ。

IMG_9475.jpg
深田先生。

IMG_9477.jpg
またまたソイルさんでタップリ買ってきちゃいました。
ワクワク

IMG_9478.jpg
野菜を買いに行く前に、三越前にいたので
一献山菜  三越前  でお昼ご飯。
「砂糖不使用肉じゃがの素朴な一汁三菜定食」
写真中央、黄色いのが出汁巻き、右上の茶色いのが肉じゃが。
家で作るのとよくにた味でした。
砂糖なしのほうが、野菜の甘みも味わえて、ご飯にもあうので
砂糖なしのお店が増えると助かります。
しっかりめの味付け、モチモチ玄米ご飯がとても美味で、元気の出るお店でした。

IMG_9481.jpg
柔らかくて美味しいキャベツだったのでざく切りで。
人参葉と人参の炒めものが、激うま。
行幸通りから運んできた甲斐がありました。

IMG_9483.jpg
鶏の照り焼き丼。
醤油麹で作るようになってから、好きになりました。
スポンサーサイト



基本食の調味料 (化学調味料未使用)
基本食のレシピ
パン・スイーツレシピ (砂糖、牛乳、卵未使用)
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
カウンター