2017年11月のご飯 3

IMG_6221.jpg
目玉焼きをのせたご飯、味噌汁
白菜浅漬け、イカ佃煮、小松菜煮浸し

IMG_6222.jpg
地粉全粒粉蒸しパン、
具沢山味噌汁、アスパラ炒め、豆腐

IMG_6223.jpg
麦ご飯、なめ茸、根菜煮物、
らっきょう、胡瓜糠漬け
おくら納豆

IMG_6224.jpg
朝粥、梅干、胡瓜漬

IMG_6225.jpg
磯辺餅、味噌汁

IMG_6226.jpg
昆布佃煮、きんぴらごぼう、
なめ茸、胡瓜漬のせ豚丼

IMG_6227.jpg
トマト煮、全粒粉トルティーヤ、キンピラごぼう

IMG_6228.jpg
味噌卵雑炊、漬物

IMG_6229.jpg
ナス、トマトスパ、白菜浅漬け、
焼き海老

IMG_6230.jpg
豆乳粥、漬物、梅干し

IMG_6231.jpg
豚丼、味噌汁、とろろ芋、
胡瓜漬け、小松菜お浸し

IMG_6232.jpg
朝粥

IMG_6233.jpg
そぼろ丼、味噌汁、
小松菜煮浸し、イカ煮、白菜浅漬け

朝粥が定番化してきました。

2017年11月のご飯 2 プンパニッケルを美味しいと思えるようになったこと

IMG_6209.jpg
麦ご飯、煮物の残り味噌汁、長芋オクラ、沢庵

IMG_6210.jpg
深田先生は、豚丼で。

IMG_6211.jpg
卵雑炊、梅干

IMG_6212_201712281424024df.jpg
ニラ豚そうめん焼そば、おでん、オクラ
素麺で作る焼そばは、作る度に
「なんて美味しいんだ!毎日食べたい!」
と思うのに、実際はたまにしか作りません。
作ってみると簡単なのに、何となく
「手間がかかる、作業工程が多いもの」と
いう認識になってるからかと。

IMG_6213_20171228142403436.jpg
麦ご飯、キャベツ豚汁、沢庵、切り昆布佃煮

IMG_6214_20171228142405a06.jpg
カレーチャーハン、湯豆腐
白子入り湯豆腐にしてたものの、
私はどうも苦手な感じで、深田先生にたっぷり食べて頂きました。

IMG_6215_201712281424065d3.jpg
豚丼、豚汁、沢庵、切り昆布佃煮

IMG_6216_201712281424087bd.jpg
卵粥、沢庵、梅干

IMG_6217.jpg
そぼろ丼、キャベツもやし味噌汁、
姫竹卵カツオ節炒め、胡瓜糠漬け

IMG_6218.jpg
おでん、白菜漬け、砂肝佃煮、
プンパニッケル

プンパニッケル、一般的なパンとは全く違うものなので
知らないで食べると結構、衝撃的かもしれません。
私はジャンクまみれの頃に食べた時は、
あまりに口に合わなくて大嫌いでしたが、
基本食生活を始めて数年後には、
凄く美味しいと思うようになっていて
自分でもビックリしました。
まともなものを美味しいと思えるようになれることは、
健康上、大変重要です。

子供の頃から、味覚異常を誘発するような食物を
極力与えないこと、
本物の調味料、発酵食品の並ぶ毎日の食生活
で実現出来ます。

IMG_6219.jpg
そぼろご飯、味噌汁、蒸しアスパラ
胡瓜漬け、ツルムラサキお浸し

IMG_6220.jpg
具沢山味噌汁、砂肝、味噌田楽
姫竹厚揚げ煮、ツルムラサキお浸し

2017年11月のご飯 「何となく」って大切

IMG_6197_20171228142131f45.jpg
しらす、切り昆布煮ののった麦ご飯、
具沢山味噌汁、納豆、茄子漬。
 
IMG_6198_201712281421327aa.jpg
水少なめお粥の手前位の朝粥?

IMG_6199_20171228142134e7d.jpg
雑穀ご飯、ニラわかめ豆腐のお味噌汁、
漬物、筑前煮、海苔、納豆、レバー煮

IMG_6200_20171228142136ec4.jpg
豚丼、豆腐野菜炒め、味噌汁、糠漬け

IMG_6201_201712281421371e5.jpg
おじや、豆腐卵野菜炒め、さば塩焼き

IMG_6202_201712281421394ed.jpg
そぼろご飯、豚汁、納豆、茄子漬

IMG_6203_20171228142140967.jpg
この日も固めのお粥、漬物、梅干し、味噌南蛮

IMG_6204_20171228142142cbe.jpg
肉野菜炒め丼、味噌汁、糠漬け

IMG_6205_201712281421431aa.jpg
トマトパスタ、サラダ、蒸しパン

IMG_6206_20171228142145ac3.jpg
トムヤンクン風野菜炒め、らっきょう、糠漬け
麦ご飯、味噌汁

IMG_6207_201712281421465f4.jpg
そぼろご飯、トムヤム焼そば、糠漬け

IMG_6208_20171228142148a7a.jpg
カボチャと豆腐の雑炊

お粥一つとっても、その日の気分で「何となく」水分量を
変えていたりします。
この「何となく」の感覚が
その日の体調を教えてくれてるので、体って凄いなぁと思います。

「何となく」今日はこれが食べたい、アレが食べたいと
日々の「何となく」に対応出来る食物がすぐに手に入るのって
とんでもなく贅沢なことだなぁと思います。

2017年10月のご飯 3

IMG_6185.jpg
玄米磯辺餅、カブの味噌汁、ハリハリ漬け

IMG_6186.jpg
上、真ん中は細切りコンニャクと
エノキ、ピーマン、人参を味噌、醤油
トムヤンペーストで煮たもの。
何となく作ったわりに美味しくてビックリ。

IMG_6187.jpg
キャベツ、大根人参ワカメサラダ。
糠漬け、味噌汁、納豆。
この日は厚切り塩コショウ豚。

IMG_6188.jpg
久々チャーハン。

IMG_6189.jpg
カイワレの下は豚生姜焼き。
大根糠漬け、白菜梅肉漬け。

IMG_6190.jpg
ワカメ蕎麦の朝食。

IMG_6191.jpg
丼の右端にのってるのは、
切り昆布酢醤油煮となめ茸。

IMG_6192_2017122814184749b.jpg
手羽元と大根、卵の煮物を作ってみました。
あんまり好みじゃなかった(笑)。

IMG_6193_201712281418491cb.jpg
目刺し最高!ご飯が進む。

IMG_6194_20171228141850c91.jpg
味噌雑炊、たくあんの朝食。

IMG_6195_20171228141852d4d.jpg
ネギ生姜たっぷり具沢山味噌煮物が
美味しい時期になってきました。

IMG_6196_20171228141853848.jpg
厚切り豚バラ焼き丼、細切り昆布煮、
具沢山味噌汁、納豆、ナス糠漬け

もちもち「全粒粉蒸しパン」レシピ

IMG_4990_2017101110094459d.jpg
我が家では大好評の蒸しパンです。
今回は詳しいレシピをお伝えします。

<準備>
蒸し器を用意します。だいたい厚さ7〜8CM、直径20CMの蒸しパンに必要な型紙を作り、内側にキッチンペーパーを敷き詰めます。
我が家の蒸し器は「ルシエ」です。直径20センチ程で、容器一杯に蒸しパンになるため型紙の必要がありません。
IMG_6176.jpg
*材料を入れるとこのようになります

<材料>
全粒粉小麦粉 200g
塩 小さじ半分
イースト 小さじ1
メープルシロップ 小さじ1
水 180CCくらい

<作り方>
1)小麦粉、塩、イーストをボールに入れて混ぜます
2)水にメープルシロップを溶かし1)に加えます
3)ゴムベラで混ぜ合わせます
*とくにフルイも使いません
4)蒸し器によく混ざった材料を移します
IMG_6176.jpg

5)蓋かラップをして数時間(2〜6時間)放置し醗酵させます
気温によって、醗酵のスピードが変わります。
IMG_6173.jpg
*このくらい膨らんだらOK

5)沸騰してから10分蒸します
IMG_6172.jpg
*こんな色になります

6)切り分けます

フォカッチャの様な口当たりの、優しいもちもち感がたまりません!
その日に食べきれない分は、ビニール袋に入れ冷蔵庫で保存します。冷凍も可能です。
翌日以降食べる時は、再度蒸せば、出来たての味になるし、焼けば、表面カリッ、中はもちもちのトーストになります。トーストの場合は、薄めに切った方が、トーストっぽくなります。

応用として、以下も作りましたが、どれも美味しかったです。
・黒豆いり
・きなこ入り
・くるみいり
いろいろお楽しみ下さい。
基本食の調味料 (化学調味料未使用)
基本食のレシピ
パン・スイーツレシピ (砂糖、牛乳、卵未使用)
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
カウンター